書誌事項

モーパン嬢

テオフィル・ゴーチエ作 ; 井村実名子訳

(岩波文庫, 赤(32)-574-5, 赤(32)-574-6)

岩波書店, 2006.10-2006.11

タイトル別名

Mademoiselle de Maupin

モーパン嬢

タイトル読み

モーパン ジョウ

大学図書館所蔵 件 / 238

注記

原著改訂第2版(1845)の翻訳

下のシリーズ番号(標題紙): 32-374-3, 32-574-3(誤植)とあるものあり

テオフィル・ゴーチエ年譜: 下巻末p1-13

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784003257456

内容説明

画家であり詩人である青年ダルベールを虜にした騎士テオドールの正体は?精妙巧緻にからみあう熱烈な二重の愛の物語は、破格の小説技法と華麗な描写で世間の意表をついた。「序文」は若きゴーチエがロマン派の宿敵に投じた芸術至上主義宣言として名高い。
巻冊次

下 ISBN 9784003257463

内容説明

ぼくは男に恋してしまった!驚愕するダルベール。だが彼の愛人(ロゼット)も騎士テオドールの虜となり…二重の愛の綾取りを手紙や劇中劇で多彩に描く長篇は、芸術至上主義(ラール・プール・ラール)の原典としてボードレールやワイルドを熱狂させた。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA78782381
  • ISBN
    • 4003257456
    • 4003257464
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ