茶人たちの日本文化史

書誌事項

茶人たちの日本文化史

谷晃著

(講談社現代新書, 1878)

講談社, 2007.2

タイトル読み

チャジン タチ ノ ニホン ブンカシ

大学図書館所蔵 件 / 218

内容説明・目次

内容説明

茶の飲用法が伝わったとされる九世紀から現在まで、どのように茶文化は日本の社会に受容され、展開してきたのか。本書は、時代ごとに茶に関する代表的な人物をとりあげ、その時代の茶文化の様相と変遷を描き出す。ともすれば茶の湯に偏重しがちだった既成の茶文化観を排し、茶文化が日本の歴史や文化の中で占める位置を明らかにしてゆく、茶を通して見る日本文化史である。

目次

  • 第1章 茶の伝来
  • 第2章  飲茶風習の拡がり
  • 第3章 茶の湯の大成
  • 第4章 展開する茶の湯
  • 第5章 茶文化はどこへ行くのか
  • 終章 茶の湯と日本文化

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA80694607
  • ISBN
    • 9784061498785
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ