書誌事項

マルチカルチュラリズム

Ch. テイラー [ほか著] ; A. ガットマン編 ; 佐々木毅, 辻康夫, 向山恭一訳

(岩波モダンクラシックス)

岩波書店, 2007.11

タイトル別名

Multiculturalism : examining the politics of recognition

タイトル読み

マルチカルチュラリズム

大学図書館所蔵 件 / 106

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

標題紙の著者表示は「Ch. テイラー, J. ハーバーマス他」とあり

原著 (Princeton University Press, c1994) の翻訳

1996.10に岩波書店より刊行されたものの再刊

索引: 巻末p1-3

内容説明・目次

内容説明

民族・宗教・性差等の境界が揺れ動く現代において、複合的なアイデンティティ形成は可能だろうか。チャールズ・テイラーの問題提起にハーバーマス、ウォルツァーらが応答を試みた、マルチカルチュラリズムの基本文献。

目次

  • 緒論
  • 承認をめぐる政治
  • コメント(多文化主義と教育;自由主義と承認をめぐる政治;二つの自由主義)
  • 民主的立憲国家における承認への闘争
  • アイデンティティ、真正さ、文化の存続—多文化社会と社会的再生産

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ