書誌事項

ブリタニキュス ; ベレニス

ラシーヌ作 ; 渡辺守章訳

(岩波文庫, 赤(32)-511-5)

岩波書店, 2008.2

タイトル別名

Britannicus

Bérénice

タイトル読み

ブリタニキュス ; ベレニス

大学図書館所蔵 件 / 228

注記

参考文献: p529-530

『ブリタニキュス (Britannicus)』(1669) と 『ベレニス (Bérénice)』 (1670) の全訳

内容説明・目次

内容説明

母后への愛憎と皇子ブリタニキュスへの嫉妬が引き起こす、怪物ネロン(皇帝ネロ)の誕生。世界を統べる皇帝ゆえに女王ベレニスと引き裂かれるティチュス。権力とエロス、政治と情念の破滅的な絡み合いを、人間の深層と歴史の深部をえぐる詩句で描いたローマ物悲劇の頂点。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA8490142X
  • ISBN
    • 9784003251157
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    530p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ