ポイントで学ぶ科学英語の効果的な書き方

書誌事項

ポイントで学ぶ科学英語の効果的な書き方

小野義正著

丸善, 2008.7

タイトル別名

科学英語の効果的な書き方 : ポイントで学ぶ

ポイントで学ぶ科学英語の効果的な書き方

タイトル読み

ポイント デ マナブ カガク エイゴ ノ コウカテキナ カキカタ

大学図書館所蔵 件 / 155

注記

参考文献: p[235]-244

内容説明・目次

内容説明

わかりやすい科学英語論文を書くにはどうしたらよいのでしょう。「英語の論理」に沿って「英語的発想」で論文を書くための心構えや実践的なコツを、本書で身につけ、英語のセンスも磨きましょう。明解で自然な英語を書くための要点を、具体的な文例を豊富に用いて、テーマごとにわかりやすく解説。初めて科学英語論文を書く人はもちろん、研究者にとっても、気になるところをチェックしてよりよい表現をめざす参考書として有用です。

目次

  • 1 英語論文を書く上での基本の心構え
  • 2 日本人英語の欠点と改善策
  • 3 科学・技術英語の書き方(日本語から英語へ)—「翻訳はするべからず」
  • 4 わかってもらえる論文は「英語の発想」で書く(日本語と英語の発想法の違いに注意せよ)
  • 5 英語論文の書き方
  • 6 辞書の使い方
  • 7 明確な英語論文を書くテクニック(作文技術)
  • 8 英文を書くときに心がけておくべき文法的事柄
  • 9 注意すべき単語・熟語

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ