「この人、痴漢!」と言われたら : 冤罪はある日突然あなたを襲う

書誌事項

「この人、痴漢!」と言われたら : 冤罪はある日突然あなたを襲う

粟野仁雄著

(中公新書ラクレ, 316)

中央公論新社, 2009.4

タイトル別名

この人痴漢と言われたら : 冤罪はある日突然あなたを襲う

タイトル読み

コノ ヒト チカン ト イワレタラ : エンザイ ワ アルヒ トツゼン アナタ オ オソウ

大学図書館所蔵 件 / 89

注記

主要参考文献: p220-221

内容説明・目次

内容説明

見知らぬ誰かの一言や警察官の思いこみだけで、自分の人生が奪われるとしたら—。痴漢から殺人まで、実例をもとに、冤罪の生まれるメカニズムと、被害を食い止める術について考える。

目次

  • 第1章 今もこんなに起きている冤罪事件(性犯罪をめぐって;交通事故 ほか)
  • 第2章 冤罪を生み出す人たち(警察の問題;検察の問題 ほか)
  • 第3章 冤罪被害者にならないために(あなたの身を守ってくれる最低限の知識;もしも「痴漢」と言われたら ほか)
  • 第4章 裁判員制度で冤罪は防げるか(冤罪死刑囚の叫び;裁判員制度の落とし穴)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA89607929
  • ISBN
    • 9784121503169
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    221p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ