書誌事項

大地と星輝く天の子

小田実作

(岩波文庫, 緑(31)-183-1, 緑(31)-183-2)

岩波書店, 2009.4-5

タイトル読み

ダイチ ト ホシ カガヤク テン ノ コ

大学図書館所蔵 件 / 230

注記

初版 (講談社 1963年9月刊)

講談社文庫版 (1976年10月、12月) を底本とし、初版単行本および「小田実全仕事3」(河出書房新社, 1971年) を参照

付録: 私の自伝的小説論: 下: p407-427

小田実*旅と小説の略年譜: 下: p428-429

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784003118313

内容説明

人はソクラテスをどう裁いたか。告発者三人と黒幕、籤で選ばれた陪審員、傍聴人を前に弁明が始まる。性的人間・革命家・泥棒・巫女・よそ者の跋扈するアテナイ。爽快に猥雑に、古代を映すダイナミックな現代絵巻。小田実初期代表作の裁判小説。
巻冊次

下 ISBN 9784003118320

内容説明

評決は死刑と出た。ソクラテスの平静と巷の波紋。弟子の奔走も空しく刑執行の日が来る。告発人は、黒幕は?よそ者は、奴隷は?娼婦は、巫女は?古代アテナイ市民と社会、裁判を描く絵巻は、われわれの生きる現代にかぎりなく迫る。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA89726586
  • ISBN
    • 9784003118313
    • 9784003118320
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ