書誌事項

有機化学

齋藤勝裕, 大月穣共著

(わかる×わかった!)

オーム社, 2009.10

タイトル読み

ユウキ カガク

大学図書館所蔵 件 / 143

注記

参考文献: p218

内容説明・目次

内容説明

多くの大学の化学系学科で必修科目である有機化学は、(化学分野の中では)比較的身近な物質を扱うので、イメージがわきやすい。一方で、自然界全体が対象になるので、登場する物質が多く、入門者は難しく感じる。本書は、直感的でわかりやすい説明図やグラフを用いて、有機化学を解説。覚える、暗記する、丸覚えではなく、「わかる」「理解する」「わかった!」化学系の入門書。

目次

  • 有機化学とは
  • 第1部 原子が結合して分子ができる(原子と分子;混成軌道と共有結合)
  • 第2部 有機化合物の構造と性質(有機化合物の構造;有機化合物の立体化学;有機化合物の性質)
  • 第3部 有機化学反応(単結合の反応;二重結合の反応;芳香属の反応)
  • 第4部 有機化学の諸分野(高分子化合物;生命の化学;現代の有機化学)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91818337
  • ISBN
    • 9784274207730
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 225p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ