書誌事項

創造的進化

アンリ・ベルクソン著 ; 合田正人, 松井久訳

(ちくま学芸文庫, [ヘ5-3])

筑摩書房, 2010.9

タイトル別名

L'évolution créatrice

タイトル読み

ソウゾウテキ シンカ

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

巻号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

生命は、「生の弾み“エラン・ヴィタル”」を起爆力として、不断の変形を重ねてきた。目的的ではなく、多様な方向に自由な分岐を繰り返す生命の進化の過程—それはわれわれの意識にも通じるものである。時間、意識、身体、記憶—超越論的存在を直観的把握によって解明しようとしてきたベルクソンが、さらに生命の根源へと思索を深める。刊行するや全世界で反響を呼び、生命概念を刷新するとともに、ベルクソンの名を高めることとなった主著。ちくま学芸文庫版オリジナル新訳。

目次

  • 第1章 生命進化について—機械論と合目的性
  • 第2章 生命進化の分岐する諸方向—麻痺、知性、本能
  • 第3章 生命の意義について—自然の秩序と知性の形式
  • 第4章 思考の映画的メカニズムと機械論の錯覚—諸体系の歴史についての手短な考察、実在的な生成と疑似進化論主義

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB03222837
  • ISBN
    • 9784480093073
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    518p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ