宇宙開発と国際政治

書誌事項

宇宙開発と国際政治

鈴木一人著

岩波書店, 2011.3

タイトル別名

Space and international politics

タイトル読み

ウチュウ カイハツ ト コクサイ セイジ

大学図書館所蔵 件 / 153

注記

宇宙開発略年表: p291-295

内容説明・目次

内容説明

宇宙開発は、冷戦期を通じて米ソの軍拡競争の一環として進められてきた。冷戦終焉から20年を経て、各国は今、何を目指して宇宙開発に取り組むのか。宇宙を語る際にありがちな、「夢」や「希望」といった美化されたイメージを離れ、また、宇宙の軍事利用を告発するセンセーショナリズムとも一線を画し、宇宙開発と国際政治の現実を分析する。

目次

  • 国際政治における宇宙開発
  • 第1部 宇宙開発国の政策目的(アメリカ—技術的優位性の追求;欧州—政府間協力からの変容;ロシア—冷戦時代からの遺産の活用;中国—大国の証明;インド—途上国としての戦略;日本—技術開発からの出発)
  • 第2部 グローバル・ガバナンスと宇宙技術(地域協力—途上国開発への活用;グローバル・コモンズとしての宇宙—宇宙空間のガバナンス)
  • 宇宙開発は国際政治に何をもたらすか—グローバル化時代の宇宙開発

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05451256
  • ISBN
    • 9784000222174
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 300p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ