書誌事項

(百年文庫, 78)

ポプラ社, 2011.5

タイトル別名

Le retour de l'enfant prodigue

タイトル読み

アガナイ

大学図書館所蔵 件 / 135

収録内容

  • 骨 / 有島武郎著
  • 藁草履 / 島崎藤村著
  • 放蕩息子の帰宅 / ジッド著 ; 若林真訳

内容説明・目次

内容説明

不良少年の烙印を押され、家を追われた青年にとって、「おんつぁん」はまるで父親のような、唯一心を開ける存在だった。亡き母の形見を胸に、己の未来を模索する若者の肖像(有島武郎『骨』)。村一番の競馬大会で、勝負に負けた源吉はその怒りの矛先を妻に向けてしまう。弱き魂の苦悩と悲劇を描いた島崎藤村『藁草履』。ただ、己が何者か知りたい。家を出た青年にその答えは見つからなかった。聖書を題材にしたジッドの『放蕩息子の帰宅』。自由への憧れと罪悪感。懊悩する魂の彷徨を描いた三篇。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 百年文庫

    ポプラ社 2010.10-2011.10

    : セット(第1期) , : セット(第2期) , : セット(第3期)

    所蔵館1館

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05763485
  • ISBN
    • 9784591121665
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    169p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ