書誌事項

大森荘蔵セレクション

大森荘蔵著 ; 飯田隆 [ほか] 編

(平凡社ライブラリー, 748)

平凡社, 2011.11

タイトル読み

オオモリ ショウゾウ セレクション

大学図書館所蔵 件 / 115

注記

底本: 「大森荘蔵著作集」全10巻(岩波書店1998-99年)

その他の編者: 丹治信春, 野家啓一, 野矢茂樹

大森荘蔵主要著作: p494

内容説明・目次

内容説明

私たちが見ているのは、物からの刺激が脳に作用して出来上がった「像」ではない。物はじかに立ち現われているのだ。—この国の戦後が持つことのできた最もオリジナルな哲学、対面する者に考えることを挑発してやまない強靱な思考、哲学とは歌うものではなく語るものだとした平明かつ鮮やかな文章—そのもとで学んだ四人の哲学者が、大森哲学のエッセンスを、その思考の軌跡を鮮明に示す論考を編む。最良のアンソロジー。

目次

  • 1(夢まぼろし;記憶について ほか)
  • 2(哲学的知見の性格;他我の問題と言語 ほか)
  • 3(ことだま論—言葉と「もの‐ごと」;科学の罠 ほか)
  • 4(過去の制作;ホーリズムと他我問題 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB07309631
  • ISBN
    • 9784582767483
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    494p
  • 大きさ
    16cm
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ