書誌事項

頼山陽詩選

頼山陽 [著] ; 揖斐高訳注

(岩波文庫, 黄(30)-231-5)

岩波書店, 2012.6

タイトル読み

ライ サンヨウ シセン

大学図書館所蔵 件 / 246

注記

頼山陽略年譜: p362-366

内容説明・目次

内容説明

「鞭声粛粛」、また仏郎王、アンコウ鍋も。歴史上の英雄を詠んでは青年の血を沸かせ、日常生活や風物をゆたかにうたう。中国古典に精通しながら、誰もに親しまれる日本漢詩をつくりあげた頼山陽(一七八〇‐一八三二)の、人と詩の魅力が伝わる新編集でおくる一二〇首。

目次

  • 癸丑の歳、偶作
  • 石州の路上
  • 丁巳東遊六首
  • 一の谷を過ぎて平源興亡の事を懐ひ歌を作る
  • 詠史十二首
  • 始めて廉塾に寓す二首
  • 廉塾雑詩
  • 書懐
  • 歳暮
  • 播州即目〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09400916
  • ISBN
    • 9784003023150
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    366p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ