書誌事項

ゲルマン語入門

清水誠著

三省堂, 2012.7

タイトル別名

The Germanic languages : a primary guide

タイトル読み

ゲルマンゴ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 153

注記

図書案内--さらに詳しく知るために: p[208]-213

内容説明・目次

内容説明

バルト海からライン川へ、北海からアルプス山脈へ。近代市民社会の礎を築いた北方ヨーロッパのゲルマン系諸言語。錯綜したその言語世界の成り立ちを解きほぐし、明快な展望を与える、最新・最高のゲルマン語入門。

目次

  • 第1章 ゲルマン語の起源と古ゲルマン諸語(ゲルマン語の生い立ち—言語の系統関係;古ゲルマン語の仲間たち—分類と発達 ほか)
  • 第2章 歴史的に探るゲルマン語の特徴(祖語の似顔絵を描いてみる(音韻変化のしくみ;語形変化のしくみ))
  • 第3章 現代ゲルマン諸語概説(現代ゲルマン語の仲間たち—「言語」と「方言」を分けるもの;北ゲルマン語の仲間たち—スカンジナヴィア本国と離島の言語 ほか)
  • 第4章 現代ゲルマン諸語の文字と発音(北ゲルマン語—その共通性と独自性;西ゲルマン語—英語・ドイツ語・オランダ語式正書法とその背景)
  • 第5章 図書案内—さらに詳しく知るために

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09698385
  • ISBN
    • 9784385364681
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    213p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ