考えてるつもり : 「状況」に流されまくる人たちの心理学

書誌事項

考えてるつもり : 「状況」に流されまくる人たちの心理学

サム・サマーズ著 ; 江口泰子訳

ダイヤモンド社, 2013.4

タイトル別名

考えてるつもり : 状況に流されまくる人たちの心理学

Situations matter : understanding how context transforms your world

タイトル読み

カンガエテル ツモリ : ジョウキョウ ニ ナガサレ マクル ヒト タチ ノ シンリガク

大学図書館所蔵 件 / 89

注記

参考文献: p300-310

内容説明・目次

目次

  • 第1章 この世は「わかったつもり」でできている—思考停止に導く「見たまんま」のちから
  • 第2章 助けるかどうかは「周り」を見てから—責任感を霧散させる「匿名」のちから
  • 第3章 「みんなの意見」はいつだって正しい?—確固たる意志を挫く「集団」のちから
  • 第4章 「本当の自分」なんて探しても見つからない—アイデンティティを曖昧にする「比較」のちから
  • 第5章 「男らしさ」と「女らしさ」は、生まれつき決まっている?—男女の違いを演出する「期待」のちから
  • 第6章 好きも嫌いも「見覚え」次第—恋の魔法をかける「慣れ」のちから
  • 第7章 この世の誰もが持つ「偏見」というメガネ—公正な心のを惑わす「分類」のちから
  • エピローグ—「考えてるつもり」から自由な人生を!

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB12526515
  • ISBN
    • 9784478015940
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 320p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ