シェイクスピア時代の読者と観客

書誌事項

シェイクスピア時代の読者と観客

山田昭廣著

名古屋大学出版会, 2013.11

タイトル読み

シェイクスピア ジダイ ノ ドクシャ ト カンキャク

大学図書館所蔵 件 / 142

注記

引用文献とその略称: p290-296

英文要旨あり

内容説明・目次

内容説明

英国史上未曾有の「演劇熱」を、推定観客数や戯曲の刊行点数などから明らかにするとともに、当時の戯曲本への書き込みを読み解き、読者のリアルな反応を探る。文化史および社会史の両面から、読者と観客の生きた姿に迫る労作。

目次

  • 序章 シェイクスピアとロンドンの人口
  • 第1章 読者層の形成
  • 第2章 識字率の向上とその演劇的反映
  • 第3章 演劇の興隆と戯曲の読者の誕生
  • 第4章 戯曲の読者—その遺墨(1)—チャップマン、フォード、マーストンの戯曲
  • 第5章 戯曲の読者—その遺墨(2)シェイクスピアの戯曲
  • 終章 読者の情熱

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ