アメリカにおける公教育としての職業教育の成立

書誌事項

アメリカにおける公教育としての職業教育の成立

横尾恒隆著

学文社, 2013.12

タイトル別名

アメリカにおける公教育としての職業教育の成立

タイトル読み

アメリカ ニオケル コウキョウイク トシテノ ショクギョウ キョウイク ノ セイリツ

大学図書館所蔵 件 / 94

注記

東京学芸大学連合大学院学校教育学研究科より博士号を授与(2012年9月)された学位論文に補筆修正を行い、2013年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費 種目:学術図書 課題番号255207)を受けて公刊したもの

内容説明・目次

目次

  • 序章 本書の課題と方法
  • 第1章 職業教育運動展開以前から設立されていた教育機関における技術教育、職業教育の歴史的限界
  • 第2章 職業教育運動展開の政治的・経済的・社会的背景
  • 第3章 州レベルでの公費による職業教育制度の成立と展開—マサチューセッツ州を中心に
  • 第4章 NSPIE結成と同協会を中心とする職業教育政策および職業教育制度構想の形成過程
  • 第5章 スミス・ヒューズ法の内容と同法の制定過程
  • 終章 公教育としての職業教育制度確立と職業教育の公共性

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ