書誌事項

情報社会のソーシャルデザイン

公文俊平, 大橋正和編著

(情報社会学概論 / 公文俊平編著 ; 吉田民人 [ほか] 著, 2)

NTT出版, 2014.12

タイトル別名

The social design of the infosocionomics society

タイトル読み

ジョウホウ シャカイ ノ ソーシャル デザイン

大学図書館所蔵 件 / 135

注記

参考文献: 章末

収録内容

  • 情報社会と情報社会学の新動向 / 公文俊平 [著]
  • 情報社会とソーシャルデザイン : 先駆者との対話を通じた情報社会での知識や社会の考え方 / 大橋正和 [著]
  • レジリエントな社会システムのデザイン思想 / 櫻井美穂子, 國領二郎 [著]
  • 「災後」における社会の意味 : 空間の多孔化に抗して / 鈴木謙介 [著]
  • 情報社会時代の働き方 : 女性労働の現状と課題からみる今後の働き方 / 堀眞由美 [著]
  • 現代情報社会におけるビッグデータと統計学 / 西内啓 [著]
  • 言語空間のベキ分布性に関する確率過程論研究 / 山内康英, 小松正, 舟橋正浩 [著]
  • 「微博」と社会問題の可視化 : 中国のコミュニケーション変容 / 松野良一, 周洲 [著]
  • インターネット上で名乗る名前とプライバシー / 折田明子 [著]
  • 情報社会と日本のネット選挙 / 西田亮介 [著]

内容説明・目次

内容説明

産業社会から情報社会への移行に伴い、人々の価値観がモノ中心から人間中心へと変化している。モノや現実と情報との関係も、新しい概念や取り組みが登場してきている。こうした新しい情報社会におけるソーシャルデザインのあり方を、設計科学の視点から、情報社会学の最新の研究成果により明らかにする。21世紀を構築していくための「情報社会・学」。

目次

  • 第1章 情報社会と情報社会学の新動向
  • 第2章 情報社会とソーシャルデザイン—先駆者との対話を通じた情報社会での知識や社会の考え方
  • 第3章 レジリエントな社会システムのデザイン思想
  • 第4章 「災後」における社会の意味—空間の多孔化に抗して
  • 第5章 情報社会時代の働き方—女性労働の現状と課題からみる今後の働き方
  • 第6章 現代情報社会におけるビッグデータと統計学
  • 第7章 言語空間のベキ分布性に関する確率過程論研究
  • 第8章 「微博」と社会問題の可視化—中国のコミュニケーション変容
  • 第9章 インターネット上で名乗る名前とプライバシー
  • 第10章 情報社会と日本のネット選挙

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 情報社会学概論

    公文俊平編著 ; 吉田民人 [ほか] 著

    NTT出版 2011.2

    [1]

    所蔵館202館

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17313908
  • ISBN
    • 9784757103528
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 258p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ