相対的剥奪の社会学 : 不平等と意識のパラドックス

書誌事項

相対的剥奪の社会学 : 不平等と意識のパラドックス

石田淳著

東京大学出版会, 2015.1

タイトル別名

A sociology of relative deprivation : paradoxes of inequality and perception

タイトル読み

ソウタイテキ ハクダツ ノ シャカイガク : フビョウドウ ト イシキ ノ パラドックス

大学図書館所蔵 件 / 147

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

文献一覧: p[191]-203

内容説明・目次

目次

  • 第1部 相対的剥奪指数の導入(相対的剥奪指数の発見と展開;ジニ係数と相対的剥奪指数)
  • 第2部 相対的剥奪の歴史社会学(平等化と相対的剥奪のパラドックス;経済成長と相対的剥奪のパラドックス)
  • 第3部 相対的剥奪の計量社会学(相対的剥奪と準拠集団の計量モデル;所得分布イメージ上の相対的剥奪;機会不平等に起因する相対的剥奪の測定)
  • 付録A 微分・積分の基礎

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17889287
  • ISBN
    • 9784130561082
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 210p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ