ハーレムの闘う本屋 : ルイス・ミショーの生涯

書誌事項

ハーレムの闘う本屋 : ルイス・ミショーの生涯

ヴォーンダ・ミショー・ネルソン著 ; R.グレゴリー・クリスティイラスト ; 原田勝訳

あすなろ書房, 2015.2

タイトル別名

No crystal stair

ハーレムの闘う本屋 : ルイスミショーの生涯

タイトル読み

ハーレム ノ タタカウ ホンヤ : ルイス・ミショー ノ ショウガイ

大学図書館所蔵 件 / 102

注記

訳注: p172-176

内容説明・目次

内容説明

1939年、ニューヨーク7番街に、風変わりな書店が誕生した。ナショナル・メモリアル・アフリカン・ブックストア。黒人が書いた、黒人についての本だけを売る店。「ニグロは本を読まない」と言われていた時代、世間の嘲笑をよそに、黒人に本を、そして、知識を広めることに尽力したルイス・ミショーの生涯とは…?

目次

  • 第1部 1904年‐1922年—ブタ泥棒
  • 第2部 1922年‐1937年—これで幸せなのか?
  • 第3部 1937年‐1945年—わたしは、「いわゆるニグロ」ではない。
  • 第4部 1946年‐1956年—適切なる宣伝活動の拠点
  • 第5部 1958年‐1966年—真実がもとでもめるのなら、もめればいい。
  • 第6部 1966年‐1968年—切りたおされている時にだまって立っているのは樹木だけだ。
  • 第7部 1968年‐1976年—そろそろ、店をたたもう。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ