日本酒の近現代史 : 酒造地の誕生

書誌事項

日本酒の近現代史 : 酒造地の誕生

鈴木芳行著

(歴史文化ライブラリー, 401)

吉川弘文館, 2015.5

タイトル読み

ニホンシュ ノ キンゲンダイシ : シュゾウチ ノ タンジョウ

大学図書館所蔵 件 / 264

注記

参考文献: p227-232

内容説明・目次

内容説明

近代、科学の進歩や機械化により「腐敗」の問題を断ち切った日本の酒づくり。全国の老舗酒造家たちは、酒税の改変や災害、不況、戦争など、激動の時代をいかに乗り越えてきたのか。酒造五〇〇年の歴史を鮮やかに描く。

目次

  • いつから“日本酒”というようになったのか?—プロローグ
  • 日本酒造地の誕生
  • 近代の日本酒造地
  • 酒税と科学的な日本酒づくり
  • 戦時下の日本酒造業
  • 現代の日本酒事情—酒造地の変動
  • “日本酒で乾杯”—エピローグ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ