田園回帰1%戦略 : 地元に人と仕事を取り戻す

書誌事項

田園回帰1%戦略 : 地元に人と仕事を取り戻す

藤山浩著

(シリーズ田園回帰, 1)

農山漁村文化協会, 2015.6

タイトル別名

田園回帰1%戦略 : 地元に人と仕事を取り戻す

タイトル読み

デンエン カイキ 1% センリャク : ジモト ニ ヒト ト シゴト オ トリモドス

大学図書館所蔵 件 / 317

注記

第2刷(2015.9)以降のページ数: 227p, 本文は227pまで, p230-231はシリーズ一覧

内容説明・目次

内容説明

市町村消滅論が衝撃を与えるなか、「過疎」発祥の地・島根県の正反対のデータが注目されている。県の大半を占める中山間地域の3割以上のエリアで、この5年の間に4歳以下の子供が増えている。とくに離島や山間部といった「田舎の田舎」で、若い世代のUターン、Iターンが目立つ。このような「田園回帰」を全国へと広げていく「ビジョン」と「戦略」を、循環型社会への進化を展望し、大胆に提案する。

目次

  • 序章 「市町村消滅論」は本当か
  • 第1章 「2015年危機」と「大規模・集中化」の半世紀—田駅回帰という希望
  • 第2章 田園回帰が始まった—島根からの報告
  • 第3章 人口の1%取戻しビジョン
  • 第4章 所得の1%取戻し戦略
  • 第5章 田園回帰を支える社会システムと総合戦略
  • 第6章 求められる田園回帰に向けた条件整備

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ