書誌事項

現代思想史入門

船木亨著

(ちくま新書, 1183)

筑摩書房, 2016.4

タイトル読み

ゲンダイ シソウシ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 179

注記

現代思想史キーワード年表: p10-11

内容説明・目次

内容説明

二〇世紀のイデオロギー対立は終焉したが、新たな思想・哲学が出現していないように見える。近代のしがらみを捨てて、いま一度、現代思想の諸地層をもっとつぶさに見ていこう。そこに新たな思考が芽生えるきっかけが見つかりそうだ。生命、精神、歴史、情報、暴力の五つの層において現代思想をとらえ、それぞれ一九世紀後半あたりを出発点として、五度にわたってさらいなおす。現代思想の意義を探りつつ、その全体像を俯瞰する、初学者にもわかりやすいタイプの入門書。

目次

  • 序章 現代とは何か
  • 第1章 生命—進化論から生命政治まで
  • 第2章 精神—宇宙における人間
  • 第3章 歴史—構造主義史観へ
  • 第4章 情報—ポストモダンと人間のゆくえ
  • 第5章 暴力—マルクス主義から普遍的機械主義へ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ