書誌事項

美少年美術史 : 禁じられた欲望の歴史

池上英洋, 川口清香著

(ちくま学芸文庫, [イ55-3])

筑摩書房, 2016.6

タイトル別名

Storia di bei fanciulli

タイトル読み

ビショウネン ビジュツシ : キンジラレタ ヨクボウ ノ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 101

注記

その他のタイトル・叢書番号はブックジャケットによる

主要参考文献: p247-249

内容説明・目次

内容説明

神々が愛したかわいくエロティックなクピドたち。古代の英雄や皇帝たちを狂わせ、歴史の運命を大きく動かした少年愛のめくるめく世界。中世キリスト教社会で、激しい抑圧のなか密かに紡がれた同性愛的嗜好。そしてルネサンス期を迎え、ふたたび花開く男たちの肉体美—。西洋美術には美少年を描いた傑作が数多く存在する。彼らはなぜこれほどまでに芸術家たちを虜にし、その創造力をかきたててきたのか?ときに勇ましく、ときに儚げに描かれたその姿に、人類のどのような欲望が刻み込まれているのか?アート入門としても最適。カラーを含む200点以上の図版とともに辿るもうひとつの西洋史。

目次

  • 第1章 少年愛の誕生
  • 第2章 神話世界の美少年
  • 第3章 キリスト教と美少年
  • 第4章 美少年の復活(ルネサンス)
  • 第5章 「少年」の発見—近代における変容
  • 第6章 さまざまな美少年美術

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ