書誌事項

茶の掛物

宮武慶之著

(茶道教養講座, 7)

淡交社, 2017.3

タイトル読み

チャ ノ カケモノ

大学図書館所蔵 件 / 27

注記

主要参考文献一覧: p234-235

内容説明・目次

内容説明

茶を点てるのに茶碗や棗が必要なのは当然だが、ではなぜ、掛物が必要なのか?その理由を考えながら、中国宋時代の名画、禅僧の墨蹟、和歌懐紙、消息などの筆跡から、近代の数奇者や画家・書家の筆跡までを鑑賞していきます。

目次

  • 第1章 床の間と掛物
  • 第2章 掛物を知る
  • 第3章 掛物の表具と付属品
  • 第4章 茶の湯の掛物の歴史
  • 第5章 名物とその流通
  • 第6章 茶人と掛物をめぐる物語
  • 第7章 近代の掛物
  • 第8章 掛物にみる茶の心

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23270242
  • ISBN
    • 9784473041371
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    235p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ