書誌事項

地方自治論 : 2つの自律性のはざまで

北村亘, 青木栄一, 平野淳一著

(有斐閣ストゥディア)

有斐閣, 2017.12

タイトル別名

Local government in Japan

地方自治論 : 2つの自律性のはざまで

タイトル読み

チホウ ジチロン : 2ツ ノ ジリツセイ ノ ハザマ デ

大学図書館所蔵 件 / 216

注記

読書案内, 引用・参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

地方政府は、中央政府と住民に対して、いかに「自律性」を確保しているのか。本書は、「自律性」をキーワードに、地方自治を読み解く入門書。首長・議会・地方公務員・住民がおりなす地方政治の実態、地方行財政などの地方自治にかかわる制度、また、地方政府が供給する行政サービスの例として教育・福祉を取り上げ、解説する。

目次

  • 第1部 地方政府の主人公(首長;議会 ほか)
  • 第2部 自律性1:地域社会に対する地方政府の自律性(住民による統制;条例制定 ほか)
  • 第3部 自律性2:中央政府に対する地方政府の自律性(地方自治体の権能と大都市制度;地方税財政と予算 ほか)
  • 第4部 2つの自律性の中での地方自治の展開(学校教育;子育て行政 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25115400
  • ISBN
    • 9784641150485
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 240p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ