教師のブラック残業 : 「定額働かせ放題」を強いる給特法とは?!

書誌事項

教師のブラック残業 : 「定額働かせ放題」を強いる給特法とは?!

内田良, 斉藤ひでみ編著

学陽書房, 2018.6

タイトル別名

定額働かせ放題を強いる給特法とは

タイトル読み

キョウシ ノ ブラック ザンギョウ : 「テイガク ハタラカセ ホウダイ」オ シイル キュウトクホウ トワ?!

大学図書館所蔵 件 / 133

内容説明・目次

内容説明

教師のブラック残業を生み出しているのは「給特法」だ!教師がどれほど残業しても、労働時間の把握すらなく「定額働かせ放題」なのはなぜなのか?弁護士も「労働法の中ではかなり異常な法律」と言う「給特法」とは何か?長時間労働の、本当の原因を浮き彫りにする!

目次

  • 第1章 職員室のリアル—エビデンスが示す教員の働き方(長時間労働と不払い労働 2つのブラック;約半数が「過労死ライン」を超える ほか)
  • 第2章 歯止めなき長時間労働—給特法のこれまでとこれから(「不払い」の長時間労働;ブラックな労働の背景に「給特法」 ほか)
  • 第3章 教師が倒れたときいったいどうなるのか?(夫が過労で他界するまで;公務災害申請に立ちはだかる壁 ほか)
  • 第4章 識者インタビュー 労働問題から見た教員の働き方(聞き手・内田良)(世を動かす労働問題の専門家;Interview 教員の長時間労働は“社会悪” 弁護士・嶋崎量氏へのインタビュー ほか)
  • 第5章 現職教員が動き出した!(現職教員の記者会見での訴え;幸せな教員生活 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ