書誌事項

情報爆発 : 初期近代ヨーロッパの情報管理術

アン・ブレア著 ; 住本規子, 廣田篤彦, 正岡和恵訳

中央公論新社, 2018.8

タイトル別名

Too much to know : managing scholarly information before the modern age

タイトル読み

ジョウホウ バクハツ : ショキ キンダイ ヨーロッパ ノ ジョウホウ カンリジュツ

大学図書館所蔵 件 / 185

注記

原著 (New Haven & London : Yale University Press, 2010) の全訳

引用文献: p395-438

内容説明・目次

内容説明

文書情報を管理する革新的な方法はどのように生み出されたのか。とりわけ、書籍が氾濫しているのに、それらを修得するための人間の記憶力や時間はあまりにも限られている—。こうした不安は、古代からあった。増え続ける情報との格闘をめぐる壮大な文化史・思想史。

目次

  • 第1章 比較の観点から見た情報管理
  • 第2章 情報管理としてのノート作成
  • 第3章 レファレンス書のジャンルと検索装置
  • 第4章 編纂者たち、その動機と方法
  • 第5章 初期印刷レファレンス書の衝撃

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ