書誌事項

縄文時代の歴史

山田康弘著

(講談社現代新書, 2510)

講談社, 2019.1

タイトル読み

ジョウモン ジダイ ノ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 216

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

1万年以上続いた世界史上ユニークな文化「縄文」とは?縄文時代の人々はどんなものを食べていた?縄文時代の家や集落の姿は?縄文時代の墓は?縄文時代に農耕はあった?縄文時代は平等な時代だった?縄文時代に戦争はあった?縄文土器は「鍋」だった?最新の知見で描く、「縄文時代」の通史、決定版!「縄文」のすべてがわかる!

目次

  • プロローグ 縄文時代前夜
  • 第1章 縄文時代・文化の枠組み
  • 第2章 土器使用のはじまり 草創期(1期)
  • 第3章 本格的な定住生活の確立 早期(2期)
  • 第4章 人口の増加と社会の安定化・社会複雑化の進展 前期・中期(3期)
  • 第5章 精神文化の発達と社会の複雑化 後期・晩期(4期)
  • エピローグ 縄文時代・文化の本質

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ