書誌事項

ここから始める「憲法学習」の授業 : 児童生徒の深く豊かな学びのために

長瀬拓也 [ほか] 編著

ミネルヴァ書房, 2019.5

タイトル別名

ここから始める憲法学習の授業 : 児童生徒の深く豊かな学びのために

タイトル読み

ココカラ ハジメル「ケンポウ ガクシュウ」ノ ジュギョウ : ジドウ セイト ノ フカク ユタカ ナ マナビ ノ タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 76

注記

その他の編著: 杉浦真理, 奥野浩之, 渡辺暁彦, 松森靖行

さらに学びたい人へのブックガイド: 章末

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

どうして「憲法」を学ぶの?全国の実践者がわかりやすく憲法学習の理論と方法を解説!見開きのレイアウトで各トピックの授業展開のコツがよくわかる。小・中・高校の授業実践で役立つ資料やヒントが満載!

目次

  • 第1章 なぜ、憲法学習は必要なのか
  • 第2章 学校現場で大切にしたい憲法学習の意義(民主的に学ぶという視点から;人権感覚を養うという視点から ほか)
  • 第3章 憲法学習の基礎基本—小学校での授業のために(日本国憲法の学習をはじめよう;日本国憲法とわたしたちの暮らし ほか)
  • 第4章 さらに深める憲法学習—中学校・高校での授業のために(個人の尊重;憲法の歴史と未来を考える ほか)
  • 第5章 憲法学習を活かすために学校現場で気をつけること(政治的中立の留意点;小学校授業の留意点 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ