書誌事項

多元化するゲーム文化と社会

松井広志 [ほか] 編 ; 東園子 [ほか] 著

ニューゲームズオーダー, 2019.5

タイトル読み

タゲンカ スル ゲーム ブンカ ト シャカイ

大学図書館所蔵 件 / 122

注記

その他の編者: 井口貴紀, 大石真澄, 秦美香子

参考文献あり

本書に登場するゲームの年表: p351-355

索引: p356-360

内容説明・目次

目次

  • 多元化するゲーム文化と社会
  • 第1部 ゲームとユーザー(大学生のゲームの利用と満足—ユーザー視点の研究;携帯する「ゲーム=遊び」の変容—オンラインゲームの大衆化をめぐって ほか)
  • 第2部 実践のなかのゲーム(ビデオゲームにおける日常と非日常;盤上の同一性、盤面下のリアリティーズ:会話型ロールプレイングゲームによるゲーム論×相互行為論 ほか)
  • 第3部 ゲームとジェンダー(プレイヤーキャラクターをジェンダーの視点から見る—「ドラゴンクエスト」と「Final Fantasy」の事例から;子ども向けアーケードゲームのジェンダー化—『オシャレ魔女ラブandベリー』を事例として ほか)
  • 第4部 ゲーム文化と社会(ゲームの内と外?—マジックサークル再考;「ゲーム/遊びとは何か」とは何か—ゲームのメタ定義論をめぐって ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ