書誌事項

学習・言語心理学

楠見孝編

(公認心理師の基礎と実践 / 野島一彦, 繁桝算男監修, 第8巻)

遠見書房, 2019.9

タイトル別名

学習言語心理学

タイトル読み

ガクシュウ ゲンゴ シンリガク

大学図書館所蔵 件 / 135

注記

文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

「学習・言語心理学」は、「学習心理学」と「言語心理学」の2つを併せた科目である。本書では、学習と言語に関する認知心理学の重要な事項を幅広く取り上げ、専門家養成のための専門科目としての内容と水準をもつようにし、最新の研究成果も含めた。「学習心理学」と「言語心理学」を統合的に捉えた最良のテキスト。

目次

  • 第1章 学習・言語心理学とは
  • 第2章 学習の基礎
  • 第3章 技能学習と熟達化
  • 第4章 社会的学習
  • 第5章 問題解決と学習の転移
  • 第6章 動機づけ
  • 7章 言語の習得
  • 第8章 非言語的・前言語的コミュニケーション
  • 第9章 言語使用と知識
  • 第10章 言語理解と産出
  • 第11章 言語と推論
  • 第12章 言語、思考、文化

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2890907X
  • ISBN
    • 9784866160580
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    三鷹
  • ページ数/冊数
    200p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ