書誌事項

荷風追想

多田蔵人編

(岩波文庫, 緑(31)-201-3)

岩波書店, 2020.1

タイトル読み

カフウ ツイソウ

大学図書館所蔵 件 / 220

内容説明・目次

内容説明

明治・大正・昭和にわたる文豪、永井荷風。近代文学に深い刻印を残した荷風は、時代ごと、また場所ごとに、実に様々な面影を残した人でもある。荷風と遭遇し、遠くから荷風を慕った同時代人の回想五九篇を選んだ。荷風と近代を歩くための、最良の道案内。

目次

  • 1(青春物語(抄)(谷崎潤一郎);荷風追憶(正宗白鳥);ふたりの会葬者(久保田万太郎) ほか)
  • 2(浅草の荷風(高見順);その頃の荷風先生(菅原明朗);浅草ばなし(小川丈夫) ほか)
  • 3(荷風文学の頂点(佐藤春夫);遠く仰いで来た大詩人(川端康成);金ぴかの一日(室生犀星) ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ