書誌事項

日本の最終講義

鈴木大拙 [ほか] 著

KADOKAWA, 2020.3

タイトル読み

ニホン ノ サイシュウ コウギ

大学図書館所蔵 件 / 129

注記

その他の著者: 宇野弘蔵, 大塚久雄, 桑原武夫, 貝塚茂樹, 清水幾太郎, 遠山啓, 中村元, 芦原義信, 土居健郎, 家永三郎, 鶴見和子, 猪木正道, 河合隼雄, 梅棹忠夫, 多田富雄, 江藤淳, 網野善彦, 木田元, 加藤周一, 中嶋嶺雄, 阿部謹也, 日野原重明

収録内容

  • 禅は人々を、不可得という仕方で自証する自己に目ざめさせる = Zen opens our eyes to the self which is altogether unattainably attainable / 鈴木大拙著
  • 利子論 / 宇野弘蔵著
  • イギリス経済史における十五世紀 / 大塚久雄著
  • 人文科学における共同研究 / 桑原武夫著
  • 中国古代史研究四十年 / 貝塚茂樹著
  • 最終講義オーギュスト・コント / 清水幾太郎著
  • 数学の未来像 / 遠山啓著
  • インド思想文化への視角 / 中村元著
  • 建築空間の構成と研究 / 芦原義信著
  • 人間理解の方法 : 「わかる」と「わからない」 / 土居健郎著
  • 私の学問の原点 : 一九二〇年代から三〇年代にかけて / 家永三郎著
  • 内発的発展の三つの事例 / 鶴見和子著
  • 独裁五六年 / 猪木正道著
  • コンステレーション / 河合隼雄著
  • 博物館長としての挑戦の日々 / 梅棹忠夫著
  • スーパーシステムとしての免疫 / 多田富雄著
  • SFCと漱石と私 / 江藤淳著
  • 人類史の転換と歴史学 / 網野善彦著
  • 最終講義ハイデガーを読む / 木田元著
  • 京都千年、または二分法の体系について / 加藤周一著
  • 国際社会の変動と大学 : あえて学問の有効性を問う / 中嶋嶺雄著
  • 自画像の社会史 / 阿部謹也著
  • 看護の心と使命 / 日野原重明著

内容説明・目次

内容説明

学問への真摯な思いと探究心。恩師や仲間たちとの邂逅—政治学・経済学・社会学・歴史学・免疫学・仏教哲学ほか、日本を代表する「知の巨人」23人の言葉が、いまよみがえる!知の巨人たちが歩んできた人生と学問の総決算。新時代に語り継ぎたい名講義、感動の一大アンソロジー。

目次

  • 禅は人々を、不可得という仕方で自証する自己に目ざめさせる(鈴木大拙)
  • 利子論(宇野弘蔵)
  • イギリス経済史における十五世紀(大塚久雄)
  • 人文科学における共同研究(桑原武夫)
  • 中国古代史研究四十年(貝塚茂樹)
  • 最終講義 オーギュスト・コント(清水幾太郎)
  • 数学の未来像(遠山啓)
  • インド思想文化への視角(中村元)
  • 建築空間の構成と研究(芦原義信)
  • 人間理解の方法—「わかる」と「わからない」(土居健郎)
  • 私の学問の原点—一九二〇年代から三〇年代にかけて(家永三郎)
  • 内発的発展の三つの事例(鶴見和子)
  • 独裁五六年(猪木正道)
  • コンステレーション(河合隼雄)
  • 博物館長としての挑戦の日々(梅棹忠夫)
  • スーパーシステムとしての免疫(多田富雄)
  • SFCと漱石と私(江藤淳)
  • 人類史の転換と歴史学(網野善彦)
  • 最終講義 ハイデガーを読む(木田元)
  • 京都千年、または二分法の体系について(加藤周一)
  • 国際社会の変動と大学—あえて学問の有効性を問う(中嶋嶺雄)
  • 自画像の社会史(阿部謹也)
  • 看護の心と使命(日野原重明)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB30314734
  • ISBN
    • 9784044005566
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    756p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ