書誌事項

ルポ技能実習生

澤田晃宏著

(ちくま新書, 1496)

筑摩書房, 2020.5

タイトル別名

技能実習生 : ルポ

タイトル読み

ルポ ギノウ ジッシュウセイ

大学図書館所蔵 件 / 170

注記

参考文献: p269-270

内容説明・目次

内容説明

中国にかわり技能実習生の最大の供給国となったベトナム。「労働力輸出」を掲げる政府の後押しもあり、日本を目指す農村部の若者たち。多額の借金を背負ってまで来日した彼らの夢は「三〇〇万円貯金する」こと。故郷に錦を飾る者もいれば、悪徳ブローカーの餌食となる者もいる。劣悪な企業から逃げ出す失踪者は後を絶たない。日越の関係機関、実習生、支援団体を取材し、単純労働者の受け入れ先進国・韓国にも飛んだ。国際的な労働力移動の舞台裏を全部書く。

目次

  • 序章 ベトナム人技能実習生になりたい
  • 第1章 なぜ、借金をしてまで日本を目指すのか
  • 第2章 なぜ、派遣費用に一〇〇万円もかかるのか
  • 第3章 なぜ、失踪せざるを得ない状況が生まれるのか
  • 第4章 なぜ、特定技能外国人の受け入れが進まないのか
  • 第5章 ルポ韓国・雇用許可制を歩く

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ