書誌事項

古伊万里図鑑

秦秀雄著

(ちくま学芸文庫, [ハ55-1])

筑摩書房, 2020.6

タイトル読み

コイマリ ズカン

大学図書館所蔵 件 / 84

注記

1972年大門出版美術出版部刊の「改訂増補新版 古伊万里図鑑」の文庫化

シリーズ番号はジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

青山二郎と親交を結び、北大路魯山人に星岡茶寮を任され、柳宗悦の蒐集に協力した稀代の目利き、秦秀雄。すべての古美術に精通したが、伊万里を鑑賞の世界に引き上げた牽引役としてつとに名が高い。本書は、その秦が満を持して刊行した、究極の古伊万里鑑賞案内だ。掲載されている品々は、今も愛好家垂涎の的となっており、蒐集のスタンダードになっている。収められているのは、代表的な染付や白磁から、希少な赤絵、鉄絵、辰砂、鉄砂、瑠璃釉まで、約340点。秦秀雄の眼が射抜いた見どころを、ぜひ味わっていただきたい。幻の名著、遂に文庫化。

目次

  • 古伊万里図鑑
  • 伊万里の鑑賞
  • 伊万里への偏見と賞鑑
  • 伊万里伝世の盃〓
  • 古伊万里雑感
  • 古伊万里の旅
  • 伊万里の価値
  • 陶人への提言
  • 図版解説

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB30891895
  • ISBN
    • 9784480099945
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    297p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ