書誌事項

いまを生きるための宗教学

島薗進, 奥山倫明編

丸善出版, 2022.1

タイトル別名

宗教学 : いまを生きるための

タイトル読み

イマ オ イキル タメ ノ シュウキョウガク

大学図書館所蔵 件 / 123

注記

参照文献: p [289]-294

内容説明・目次

内容説明

宗教を通して人間を問い、世界を問うのが宗教学である。人間の精神の来し方から「いま」を問いかけ、「生きる」うえでの喜びや悲しみと深く結びついてきた宗教は、ゆえにいまを生きる私たちが理解すべきものといえるだろう。21世紀を生きていく上で必要な宗教学的な考え方および諸宗教の歴史や現状を、一般の方でも一から分かるように専門家が丁寧に解説。日本人にとって身近なアジアの諸宗教についても取り上げる。1テーマ見開き完結の教養テキスト。

目次

  • 1章 宗教とはなんだろう
  • 2章 宗教社会学
  • 3章 宗教哲学
  • 4章 キリスト教
  • 5章 イスラーム
  • 6章 仏教
  • 7章 インドの宗教
  • 8章 中国の宗教
  • 9章 日本の宗教

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC12322534
  • ISBN
    • 9784621306871
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 315p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ