書誌事項

医の変革

春日雅人編

(岩波新書, 新赤版)

岩波書店, 2023.3

タイトル別名

医の変革 : 第31回日本医学会総会2023東京

タイトル読み

イ ノ ヘンカク

並立書誌 全1

大学図書館所蔵 件 / 47

注記

第31回日本医学会総会を記念して企画されたもの

表紙とブックジャケットに「第31回日本医学会総会2023東京」と表記あり

価格、通し番号、出版日付の相違により<BD00472140>と別書誌

収録内容

  • AIが切り拓く医学・医療 / 中村祐輔 [執筆]
  • ウェアラブル超高感度センシング技術が切り拓く医療イノベーション / 染谷隆夫 [執筆]
  • 期待される遺伝子治療 / 小澤敬也 [執筆]
  • 未来のがん医療 / 宮園浩平 [執筆]
  • 新興・再興感染症の脅威とその解決に向けて / 進藤奈邦子 [執筆]
  • 生活習慣病の未来と精密医療 / 春日雅人 [執筆]
  • Better Co-Beingという視点から医療を考える / 宮田裕章 [執筆]
  • 未来の医学・医療と倫理 : 科学の進歩に社会は追いつくか / 飯野正光 [執筆]
  • 新型コロナの教訓から考える、未来に向けての地域医療 / 尾﨑治夫 [執筆]
  • 「医の変革」座談会 / 春日雅人, 門脇孝, 宮田麻理子, 山内敏正 [述] ; 松藤千弥 [司会]

内容説明・目次

内容説明

コロナ禍で医学・医療は様々な課題に直面した。一方AI、ウェアラブル・デバイス、遺伝子治療などは、医療に大きな変革をもたらすと予測される。がん、新興・再興感染症、生活習慣病、さらには生命倫理、地域医療のあり方…。患者にとっての医療を考えつつ、日本医学会総会を機に各分野の専門家が今後を展望する。

目次

  • 1 医学・医療を変えるテクノロジー(AIが切り拓く医学・医療;ウェアラブル超高感度センシング技術が切り拓く医療イノベーション;期待される遺伝子治療)
  • 2 未解決の健康課題(未来のがん医療;新興・再興感染症の脅威とその解決に向けて;生活習慣病の未来と精密医療)
  • 3 医療は社会をどう変えるか(Better Co‐Beingという視点から医療を考える;未来の医学・医療と倫理—科学の進歩に社会は追いつくか;新型コロナの教訓から考える、未来に向けての地域医療)
  • 「医の変革」座談会

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BD01587873
  • ISBN
    • 9784004319597
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 230p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ