犯罪心理学者は見た危ない子育て

書誌事項

犯罪心理学者は見た危ない子育て

出口保行著

(SB新書, 625)

SBクリエイティブ, 2023.8

タイトル読み

ハンザイ シンリ ガクシャ ワ ミタ アブナイ コソダテ

大学図書館所蔵 件 / 37

この図書・雑誌をさがす

内容説明・目次

内容説明

子育ては4タイプに分けられる。それは非行少年の家庭も、いわゆる「普通の家庭」も同じこと。では、どこにその違いがあるのか。答えは単純だった。1つのタイプに偏りすぎた場合、不幸な結末が待っているのだ。今からでも遅くない。自分やパートナーの子育てがどのタイプに属するのかを知り、偏りを抑制しよう。1万人の犯罪者・非行少年を心理分析してきた著者が、事例とともに4タイプそれぞれを解説する。

目次

  • 序章 子育ては4タイプ
  • 第1章 自分で決められない子―過保護型の身近な危険
  • 第2章 自分で考えて動けない子―高圧型の身近な危険
  • 第3章 人の気持ちがわからない子―甘やかし型の身近な危険
  • 第4章 愛に飢えて暴走する子―無関心型の身近な危険
  • 付録 子育て4タイプのチェックリスト
  • 終章 親が気づけば子どもも変わる

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BD03383739
  • ISBN
    • 9784815621629
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    238p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ