ブッダ最後の旅 : 大パリニッバーナ経

書誌事項

ブッダ最後の旅 : 大パリニッバーナ経

中村元訳

(岩波文庫, 青(33)-325-1)

岩波書店, 1980.6

タイトル別名

Mahāparinibbāna-suttanta

タイトル読み

ブッダ サイゴ ノ タビ : ダイパリニッバーナキョウ

統一タイトル

Tipiṭaka. Suttapiṭaka. Dighanikāya. Mahāparinibbānasutta

大学図書館所蔵 件 / 229

注記

底本: The Dīgha Nikāya. Edited by T. W. Rhys Davids and J. Estlin Carpenter, vol. II (London: Pali Text Society, reprint 1947)

内容説明・目次

内容説明

原始仏典の中にはブッダの生涯はほとんど記されていない。だが彼の死は、信徒にとって永久に忘れえぬ出来事だった。パーリ語本『大パリニッバーナ経』の中に、ブッダの死とその前後の事件が詠歎をこめて語られている。本書はこのパーリ語本を底本とし、サンスクリット本、漢訳本を参照して邦訳。巻末に周到詳細な注を付した。

目次

  • 鷲の峰にて
  • 修行僧たちに教える
  • 旅に出る
  • パータリ村にて
  • コーティ村にて
  • ナーディカ村にて
  • 商業都市ヴェーサーリー
  • 遊女アンバパーリー
  • 旅に病む—ベールヴァ村にて
  • 命を捨てる決意〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00756545
  • ISBN
    • 4003332512
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    pli
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    326p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
  • 統一タイトルID
ページトップへ