書誌事項

与謝蕪村 : 戯遊の俳人

山下一海著

(日本の作家, 30)

新典社, 1986.2

タイトル読み

ヨサ ブソン : ギユウ ノ ハイジン

大学図書館所蔵 件 / 153

注記

与謝蕪村の肖像あり

略年譜: p264-268

参考文献: p269-270

内容説明・目次

内容説明

「蕪村の世界は,なにかしらにぎやかであり,生きていることは楽しい,という気分がある。(中略)水墨画のような明暗を主とした俳諧の世界に,油彩の明るさを導き入れ,また戯筆の弾みを組み込んだ」と著者はいう。30余年の研究成果をふまえ,画俳両面に豊麗に生きた蕪村の深奥に平明に迫る労作!

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ