書誌事項

趣味の価値

脇村義太郎著

(岩波新書, 青-633)

岩波書店, 1967.5

タイトル読み

シュミ ノ カチ

大学図書館所蔵 件 / 272

内容説明・目次

内容説明

切手や美術品など、趣味として集めた品々におどろくべき高価な値段がつくことがある。珍しい時計やダイヤモンドの価格はどうやって決まるのか。年代もののワインやスコッチの価値は本物なのだろうか。商品の希少価値と独占の問題をとりあげ、世界的な蒐集家のエピソードを交えながら、経済史を説き、「趣味の価値」を興味深く語る。

目次

  • 葡萄酒の経済学
  • スコッチとアメリカン・ウィスキー
  • 紅茶物語
  • ダイヤモンドの価値
  • スイスとアメリカの時計—ウォルサム時計会社の破綻と再建
  • 国際商品としての郵便切手
  • 美の商人たち—なぜロンドンが国際美術品市場の中心となったか
  • ペルシャ絨毯の美—アルメニア商人・マンチェスター商人・ロンドン商人
  • 美術蒐集家としての石油人—蒐集のたのしみ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00900663
  • ISBN
    • 4004110467
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 205, 6p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ