ホリスティック・メディスン : 癌と生きる人々とともに

書誌事項

ホリスティック・メディスン : 癌と生きる人々とともに

飯尾正宏, 河野博臣著

有斐閣, 1986.12

タイトル読み

ホリスティック メディスン : ガン ト イキル ヒトビト ト トモニ

大学図書館所蔵 件 / 79

内容説明・目次

内容説明

最新の核医学・画像診断学に挑む科学者が、徹底的な分析・解析の末に見たものは何か。末期癌患者のケアをめぐり、ユング派心療内科医と、科学・技術・人間性を統合する新しい医療者像を語る。

目次

  • 第1章 患者と医師—東大病院放射線科でのターミナル・ケアの経験から(ポックリ死よりは癌の死を;心にのこる死—布施聡子さんの最期;モルヒネを見なおす;人間の死に方)
  • 第2章 画像医学とユング—「イメージング」での出会い(画像診断とは何か;精神活動の神秘を視覚化する;科学と人間の関わり;ユング思想の現代的意味)
  • 第3章 科学と神秘—ニュー・サイエンスと医療(サイエンティフィック・メディスンを超えて;男性原理と女性原理—キューボラ・ロスの世界;ホログラフィと医学;ニュー・サイエンスと宇宙;ホリスティック・メディスン;ホログラフィック・パラダイム;いかなる医師をめざすか;宗教と医学)
  • 第4章 生と死—死を前にした癌患者の生き方(癌告知;死にゆく人々の尊厳;工学的な医療観の克服;人間の四つの痛み;患者と痛みを共有できるか;死の心像)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00976552
  • ISBN
    • 4641075042
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    206p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ