だれが宇宙を創ったか : はじめて学ぶ人のための宇宙論

書誌事項

だれが宇宙を創ったか : はじめて学ぶ人のための宇宙論

ロバート・ジャストロウ著 ; 趙慶哲訳

(ブルーバックス, B-646)

講談社, 1986.5

タイトル別名

God and the astronomers.

タイトル読み

ダレ ガ ウチュウ オ ツクッタカ : ハジメテ マナブ ヒト ノ タメノ ウチュウロン

大学図書館所蔵 件 / 107

注記

関連図書紹介・出典: p197-201

内容説明・目次

内容説明

銀河の動き、熱力学の法則、星の一生—これら科学的な証拠は、自ずと一つの結論を指し示す—この宇宙にはじまりがあった。そこで科学者は勇気をふるい起こして問いかける。そのはじめの前に何があったのか?ある著名な物理学者は結論する—無から自然を創り上げている神の意志を自明とする方が自然だ。では、神は天と地を創る前に何をしていたのか?聖オーガスティンは答えた。「こんな質問をする人間のための地獄を創っていた」。

目次

  • 1 はじまり
  • 2 スライファー、ド・ジッター、アインシュタイン
  • 3 ハッブルとヒューメイソン(エドウィン・パウエル・ハッブルの伝記;アルバート・アインシュタインの伝記)
  • 4 膨張宇宙の法則
  • 5 星の誕生と死
  • 6 科学の信仰
  • 補遺 はじめの10億年

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00984936
  • ISBN
    • 4061326465
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    204, iiip
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ