書誌事項

私本ヴァレリー

寺田透著

(筑摩叢書, 314)

筑摩書房, 1987.9

タイトル別名

ヴァレリー : 私本

タイトル読み

シホン ヴァレリー

大学図書館所蔵 件 / 124

内容説明・目次

内容説明

「ヴァレリーのおかげでやさしいものは段々詰らなく思われるようになった」著者の、35年間にわたる文章をはじめて1冊に集成。先達の故人を相手に『カイエ』におけるヴァレリーを縦横に論じて作家論に新たな地平を開いた対話篇(『カイエ篇』月報連載)に更なる加筆をほどこして収録。

目次

  • ヴァレリーとともに
  • ヴァレリーの文明批評
  • ヴァレリーにおける哲学
  • ヴァレリーのダ・ヴィンチ論
  • ヴァレリーの手紙
  • 講演・その頃のヴァレリー受容—小林秀雄氏の死去の折に3
  • 『25時』と『1984年』、あるいはわがヴァレリー
  • ニヒリズムの周辺
  • 言葉とは…
  • コンセプシオン
  • 言いわけの長文句
  • ヴァレリー全集『カイエ篇』刊行を前に—故佐藤正彰に代って
  • 訳出後語—『カイエについて』
  • 訳後の対話—『言語/哲学』
  • 訳後の対話の第2—『科学』
  • 訳後の対話の第3—『詩篇及びPPA』
  • 訳後の最後の対話—『歴史‐政治』
  • ポール・ヴァレリー
  • A・チボーデ『ポール・ヴァレリー』
  • 日本近代文学とヴァレリー

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01370962
  • ISBN
    • 4480013148
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    270p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ