書誌事項

現代の文法理論 : GB理論,GPSG,LFG入門

ピーター・セルズ著 ; 郡司隆男, 田窪行則, 石川彰訳

産業図書, 1988.4

タイトル別名

Lectures on contemporary syntactic theories : an introduction to government-binding theory, generalized phrase structure grammar, and lexical-functional grammar

タイトル読み

ゲンダイ ノ ブンポウ リロン : GB リロン GPSG LFG ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 211

注記

原著(c1985)の翻訳

文献: p[239]-245

内容説明・目次

目次

  • 第1章 構文論の基本的概念(文法能力;構成素性;句構造規則;辞書;変形)
  • 第2章 統率・束縛理論(X’理論;投射原理;θ理論;構成素統御と収率;α移動;格理論;移動の展開と補文構造についてのまとめ;空範疇原理(ECP);束縛とNPのタイプ)
  • 第3章 一般化句構造文法(素性と文法範疇;ID/LP形式;規則;意味論の概略;規則から木への投射;非有界依存と等位接続)
  • 第4章 語彙機能文法(構成素構造;機能構造;辞書;制御と束縛;長距離依存関係と等位接続)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02172920
  • ISBN
    • 4782800428
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 261p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ