書誌事項

星亨

中村菊男著

(人物叢書 / 日本歴史学会編集)

吉川弘文館, 1988.1

  • : 新装版

タイトル読み

ホシ トオル

大学図書館所蔵 件 / 139

注記

星亨の肖像あり

略年譜: p219-229

主要参考文献: p230

内容説明・目次

内容説明

清貧にして苦学力行、弁護士となり、自由民権運動のため投獄2回、やがて衆議院議長となる。その剛腹のゆえに政敵を作り、海外に渡ったが、ついで政友会の創立に参画し逓相となり、領袖として活躍中惜しくも凶刃に斃れた、怒涛、波瀾のその生涯。本書は、この「英傑」の伝の誤りを正し、多くの挿話を交えつつ平易に叙述した。

目次

  • 1 おいたち
  • 2 活動期に入る
  • 3 不遇時代に入る
  • 4 国会開設と星の外遊
  • 5 衆議院議長時代
  • 6 失意時代
  • 7 駐米公使時代
  • 8 立憲政友会の成立と星亨
  • 9 横死

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 人物叢書

    日本歴史学会編集

    吉川弘文館 1985.6- 新装版

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02315074
  • ISBN
    • 4642051058
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    9, 230p, 図版 [2] p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ