書誌事項

陶淵明全集

陶淵明 [著] ; 松枝茂夫, 和田武司訳注

(岩波文庫, 赤(32)-008-1,008-2)

岩波書店, 1990.1-1990.2

タイトル読み

トウ エンメイ ゼンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 237

注記

陶淵明年譜: 下 p243-251

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784003200810

内容説明

陶淵明(365‐427)といえば人は「帰りなんいざ、田園まさに蕪れなんとす」の一句を想いうかべ、酒を愛したのんきな田園詩人といったイメージを描くだろう。ところがどうして、そんなイメージをもってしては到底おおえぬ複雑な振幅の持主であることを何よりも作品が語っている。全作品の原文・訓読文に注・現代語訳をくわえた。

目次

  • 巻1 詩四言
  • 巻2 詩五言
  • 巻3 詩五言
巻冊次

下 ISBN 9784003200827

内容説明

詩124篇、文12篇。これが陶淵明の全作品だから歴代の他の詩人に比べて決して多い数ではないが、そのいずれもが噛みしめれば噛みしめるほど味の出てくる作品ばかりである。蘇東坡は言っている。陶詩は地味のようでいて実は華麗、痩せているようで実は脂ぎっている、李白や杜甫などもみな及ばない、と。

目次

  • 巻4 詩五言
  • 巻5 賦・辞
  • 巻6 記・伝・賛・述
  • 巻7 疏・祭文

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN04196271
  • ISBN
    • 4003200810
    • 4003200829
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    chi
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ