書誌事項

「教育」--誕生と終焉

[第1巻]編集委員会編

(叢書「産む・育てる・教える」 : 匿名の教育史, 1)

藤原書店, 1990.6

タイトル別名

教育 : 誕生と終焉

タイトル読み

「キョウイク」 -- タンジョウ ト シュウエン

大学図書館所蔵 件 / 274

注記

「ドキュメント日本の家族の子育ての記録」のその他の執筆者: 中藤洋子, 野本三吉, 福田須美子

収録内容

  • 「教育」の誕生 : その後 / 中内敏夫 [執筆]
  • 少子化傾向と子育て : 近世日本 / 太田素子 [執筆]
  • 共同体の解体と「青年」の出現 / 田嶋一 [執筆]
  • 「教育」と社会福祉の間 / 土井洋一 [執筆]
  • 「よりよく」と「よりよく主義」 / 竹内章郎 [執筆]
  • 教育を「はみでる」もの / 中内敏夫 [執筆]
  • 「お産」の社会史 / 宮坂靖子 [執筆]
  • 教育家族の成立 / 沢山美果子 [執筆]
  • 「青年」の社会史 : 山本滝之助の場合 / 田嶋一 [執筆]
  • 戦時下の小学校教師 : 「教員文化」の社会史考 / 横畑知己 [執筆]
  • 子どもの人権 : 裁判の法廷から / 若穂井透 [執筆]
  • 里親と里子 / 久冨善之 [執筆]
  • 定時制高等学校の子どもたち / 佐々木賢 [執筆]
  • 地域生涯学習計画の社会史的基盤 / 藤岡貞彦 [執筆]
  • ドキュメント日本の家族の子育ての記録 / 橋本紀子 [ほか執筆]
  • 産育と教育の社会史論十点 / 小林千枝子 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

転換期日本の闇を抜けて生命と文化の再生産装置「病院・学校ほか」の次の時代を探る日本教育社会史構築に向けての初の試み。

目次

  • 1 シンポジウム〈教育〉の誕生その後
  • 2 論考と論争(「お産」の社会史;教育家族の成立;〈青年〉の社会史;戦時下の小学校教師)
  • 3 論点・視点
  • (子どもの人権—裁判の法廷から;里親と里子;定時制高等学校の子どもたち;地域生涯学習計画の社会史的基盤)
  • 4 ドキュメント 日本の家族の子育ての記録
  • 5 産育と教育の社会史論10点

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ