書誌事項

碧巌録

[克勤著] ; 入矢義高 [ほか] 訳注

(岩波文庫, 青(33)-311-1, 311-2, 311-3)

岩波書店, 1992.6-1996.2

タイトル読み

ヘキガンロク

大学図書館所蔵 件 / 271

注記

底本: 瑞龍寺版(宮内庁書陵部蔵)

雪竇重顕頌, 圜悟克勤垂示・著語・評唱

その他の訳注者: 溝口雄三, 末木文美士, 伊藤文生

内容説明・目次

内容説明

『碧巌集』ともいう。北宋初期の僧雪竇重顕が編んだ公案書『雪竇頌古』に、北宋晩期の僧圜悟克勤が解説・論評を加えたもの。「宗門第一の書」といわれる禅の教本で、日本の禅に測り知れない影響を与えた。訓読文には、原文に多用されている唐宋期の俗語・口語に即して思いきった訓みを付すなど、訳注者四氏の綿密な討議に基づく新釈。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN07742491
  • ISBN
    • 4003331117
    • 4003331125
    • 4003331133
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpnchi
  • 原本言語コード
    chi
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ